...MUSIC & PEOPLE Vol.7
ライブのレポート?そんなものはありません。第一演った曲がわかんないし。笑。そんなことより

(痛い)ユキファン完☆全☆復☆活☆!!!!!!

いつもは上手か下手の後方でのんびり観てるんだけど、今日はめずらしくセンターの真ん中あたりで観てたわけ。近すぎず遠すぎずのいい距離感。後ろからライトで照らされてビシィィィィッとかセンター辺りを指差された日には、あまりの美しさに戦慄をおぼえたね!さらには顔にかかる髪束の間から鋭い視線がチラチラ見えたときには、その眼光に射殺されるかと思った、というか射殺されたら本望だとすら思った…!(黙れ)

ファンが怖いとか音楽があまり好きな方向性に向かってるとか、いろいろあって最近ごぶさた気味だったけど、今日しみじみと思ったね…この人に惚れたのは間違ってなかったと!ユッキー超綺麗だった!カッコいいんじゃないの!そんな陳腐な言葉で語られるような、どこにでもごろごろ転がってるようないわゆる「イケメン」じゃないの!(むしろそんなのと一緒にしないでもらいたい)あの細くて薄っぺらいところといい、細さのわりにがっしりしてるところといい、メイク映えする顔といい、あの髪型といい、歯の白さとか、もうほんと何もかも美人だった…!

ついでに言うと、ピンクスパイダーで歌詞間違えてニヤついてたのは別人のように可愛かった。あとピンクスパイダーの後にいきなり自発的にベラベラしゃべりだしたのにはびっくりした…上機嫌すぎてこわい。一人称が相変わらず「ぼく」なぶりっこちゃんなところも可愛すぎた。「僕」でも「ボク」でもなく、「ぼく」なのよね…かわいいったら!キュン死しそうになった!ひらがなしゃべりでボソボソしゃべってるから何言ってんだかあんまりわかんなかったけど、「こわいおじさん」と「こわいおばさん」は聞き取れたよ。ゆきひろ先生のほうがよっぽど怖いんじゃないかと思ったんだけど、それは胸にしまっておいた。笑

結論:やっぱりわたしユキファンやめられそうにない

新木場もさっきチケット買ったから行ってきまーす!acid androidのライブがこんなに楽しみになるなんて久々で嬉しい。
2010.06.14 Monday / 03:47... comments(0) / acid android
...acid android live 2010 #1 / SHIBUYA-AX
やった曲を羅列してみる。

unsaid
faults
let's dance
double dare
in loops
ring the noise
let's dance
chaotic equal things
imagining noises
perpetual motion
daze
enmity
新曲いくつか

-----

新曲づくしかと思いきや、わりと人間味あふれたセットリスト。enmityの煽りもないし、先生もだいぶ丸くなりましたね…と思ったらまさかのアンコール無しで、やっぱりどこまでもS。acid androidはMCなしのほうがカッコいいと思うので、MCなしの今日のライブはとっても良かった◎(下手にしゃべるとボロが出て台無し)

しょっぱなにlet's danceやってからは、わりと年代順的な曲の並びだったような気がする。unsaidが聴けて嬉しい。でもなんで最初にアガる曲をやって最後に新曲を持ってくるのかね…不完全燃焼感が増すじゃないか!新曲はなんともいえず。イントロとか超カッコいいのに歌が入ると途端に残念になるのはなんでなの!笑。きっと音源化されればまたイメージも変わる…かな。ていうか音源化するならもうインストでいいよ!インストのほうがもっとカッコいいと思うよ!

最近のacid androidの方向性がよくわかりませんよ…歌がアレなのに歌モノっぽく仕立ててみるとか。打ち込みメインで打ち込みの一要素としてのボーカルが存在してる、というのが好きなんですがね。acid androidとfaultsは好きだけど、let's dance以降は微妙な気分になることのほうが多いのはそういう理由かもね。ライブも2006年でだいぶ変わったし。懐古するばかりでは双方何もいいことがないので、#4は行くのをやめておくよ。ライブに行けば約束もしてないのに友人と会えるのは楽しいんだけどねー、ライブは友達と再会するための場所じゃないし。笑。

-----

実を言うとライブより、ライブ後の「ゆきまつり」のほうが楽しすぎた。「ラルク4人の中で一番綺麗なのは?」という問いに、真顔で「ゆきひろ先生」と答えられるんだけど、誰も何も異論はないよね!THE☆顔ファン!笑

※この日ツボに入った名言
「早く『やがて降り立』てよ!」
開場前に友人が発した言葉。Mステのラルク待ちの時の状況をこんなに的確に表現した言葉はないと思った…!
2010.02.14 Sunday / 17:56... comments(0) / acid android
...FAULTS
今になってやっとゆきぴろりんが誕生日に出演してた「夢ヶ丘レジデンス」見たんだけど。(遅すぎる)

もんのすげぇ可愛い。なんだあの生き物。

出てきた瞬間から「ふごっ」って言ったきりしばらく動けなくなるくらい悶絶してた…あんまり可愛くて。可愛い生き物だってのは知ってたけど、まさかこれほどとは思わなかったからマトモにダメージくらっちゃった。ホイミ!やっばい、ドーム前にちゃんとリアルタイムで見て免疫つけておくんだったな〜。ドームん時のゆきぴろりんよりも数倍、いや数百倍ぐらい可愛かったからドームで大打撃受けることもなかっただろうし。(ドームでユッキー可愛い可愛いテツ可愛いを連発しすぎて連れにヒンシュク買った女)

まだDVD買ってないっていうか、買うつもりなかったんだけど、1曲だけ流れてたLet's danceの映像観たら、やっぱりカッコよかったな〜。ほしくなってきちゃった。トモさんのギターソロのカッコいいところも入ってたし。
2006.12.05 Tuesday / 01:57... comments(0) / acid android
...side-c / 代官山UNIT
次の日仕事だから行かないと言ってたんだけど、友人がチケット余らせたから来ない?と誘われて、ついフラフラと行ってきました。acid androidのオールナイトイベント。

ひさびさのオールナイトイベントで期待が膨張しすぎてたのか、それとも翌日への影響を懸念しすぎて今ひとつはじけ切れなかったのか、今まで行った中で1番つまらない日だったな〜。ライヴがつまらなかったわけじゃなくて、その他のことでつまらなくなったのが残念。具体的に言うと客入れがグダグダで、それでも係員のニイチャンが一生懸命だったから黙って見てたけどお客さんの態度はちょっと酷いなと思いました。なんであんなにピリピリしてるの?もっとオトナになろうよ。開口一番「ごめんね」って言うユッキーに暑くなったメタリックハートの導火線が焼けぼっくいにボーボーだった。場が持たなくて「会場も押しちゃったしぃ…機械もいうこと聞かないしぃ…」ってポツポツしゃべるあの子。今日もあのコはコワイぐらいかわいかった…!

つまんなかった、ってのは家出る前に知ったクアトロのケニー出演にテンション激落ちだったせいもあるかもしれない。そもそもあのハコでオールナイトイベントやるには人詰め込みすぎだ。うしろのバーフロアまで人がギッシリで、踊れない座れない動けないの三拍子でどうしろと。オールナイトのマッタリ感が好きだから、アレぐらいの人数でリキッドだったらよかっただろうな〜。贅沢かもしれないけど。あとつまんなかったのはアサキちゃんのせいだ。間違いない!アサキちゃんが物凄いゴスメイクじゃなかったから!目張りバリバリのきっついメイク期待してたのに!あれだけワッサーと髪立てておきながらノーマルメイクってありえないだろうよ。

そうそう、ケニーがクアトロにゲスト出演して一緒にEGO DANCEやったとか。見てないから全部伝聞のハナシなんだけど。…なんで告知してくれなかったのさ!知ってて蹴ったのと、行かないで後から知らされるのじゃ大違いだ。賢ちゃんただでさえあんまり出てこないのに。BLOGも風前の灯だし。あーあ、ケニーのおちちとかおしりとか見たかったなぁ〜。恵比寿で待ち合わせしてる時に、店内にいたクアトロ組と思しき人の「なんか変なダンサーがいた」という言葉に軽く殺意を覚えた…なんであの人たちが見れてわたしが観に行かなかったんだろう、くやしい。でも観に行かないって決めたのは自分なんだから仕方ない。だめだわたし、もっと心を広く持とうぜ。

でもなんでEGO DANCE好きなんだろう。あんなメロディアスな賢ちゃん賢ちゃんした曲。ユッキーは誰がどう考えてもフジマキ寄りだと思うんだけどね。(ガスマスクを持ち出したのはフジマキで、G*N D○Gじゃないと声を大にして叫びたい人)PILED HIGHER DEEPERとかNEEDLEとか、しれっとacid androidでやっても違和感ない気がするよ。(やられても困るが)しかもほぼ叫びだから彼の音程の不安定さとか声の細さとかがカバーできる気がする。NEEDLEのフジマキとの掛け合いが好きだ。HA!それにしてもニットの透け乳だけでヒワイか…メルダバのジャケット見せてあげたいなぁ。そしてあれだけでヒワイならライジングサンで生尻ぺろりに大喜びしたソフトバレリーナ(どこかでSBファンのことをこう呼んでたのが気に入った)たちって一体…。ユッキーとフジマキの共演…………は、ないな。麻輝ちゃんの存在感に対抗できなさそうだもんねユッキー。やっぱりあのいびつなトライアングルがいいんだよ。あああああ…また「豚しゃーん!」って言われたい。宇宙のあの曲やる前に「ようよう宇宙の果てまで行かねぇか」って言われたい!「ほらほら踊ってけ踊ってけ」って!VIRTUAL WARで「ロックンロール!」って言っちゃう遠藤でもいいから、また見たい。いつになってもいいから。

あ、オールナイトイベントのことについて書くはずがSB話になっちゃった。まぁいいか。他にそうそう書く人もいるまい。
2006.09.29 Friday / 02:06... comments(0) / acid android
...星空にカタルシス
acid android品川ファイナル行ってきましたよ。

端的に言うと、最後の客出しのSEのa lull in the rainが最高に良かった。あれを大会場で低音バリバリで聴けたことが今日の最大の収穫。別に低音バリバリじゃなくてもいいんだけど、ライヴ会場で聴けたことが良かったと思う。長かったツアーのファイナルに、しかも一番最後の最後にこういうの流から、うっかり感動しかけちゃった、と同時に、なにか祭の最後の花火が終わった後みたいな晴れ晴れとした寂しさを感じた。今回のツアーには本数の割にあまり行けなかったけど、別に愛が薄れたとか飽きたとかじゃなくて、いろんなものに距離を測りかねてたんだけど、今日このタイミングでこれ聴いてそれも全部浄化されたような、そんな気がする。まさにpurificationでcatharsisなツアー。

クソだとかダルいとか、他いろいろ何と言われようが「わたしは」楽しかったです。わたしはわたし、他人は他人。わたしが「良かった」と言うんだから、少なくともわたしにとっては楽しくていいライヴだったの。人に何言われてもそれは変わらない、と話題沸騰中の「音楽と人」を読んで思った。例え本人でもね。

続きを読む >>
2006.08.08 Tuesday / 03:35... comments(0) / acid android
...acid android tour 2005 / 高崎clubFLEEZ
聖地巡礼のついでにFLEEZ行ってきました。ツアー予定が発表になって高崎の文字を見た瞬間に「藤岡!」とひらめいちゃったので運命です。何の運命だかわかんないけど、たぶん今井父とめぐりあう運命だったんだと思うことにします。(散歩帰りの父上に会ってしまいお店でお茶まで頂いてしまったのだが、詳細はまた後で)

ちなみにyukihiro氏に今井たばこ店にて購入させていただいたマイセンを差し入れしてみました。うふふ。吸ってるタバコの種類がわかんないから2004年当時の銘柄で。
続きを読む >>
2006.07.29 Saturday / 02:36... comments(0) / acid android
...acid android / 新宿LOFT
仕事が山のように積まれていたのだけど、なんとか片付けて開演10分前に到着。流れてるSEが一瞬思わせぶりにプチッと切れて、また何事もなかったかのように流れ出したとき、フロアが殺気立ったのが怖かった。何も殺気立たなくても…。



続きを読む >>
2006.07.24 Monday / 00:53... comments(0) / acid android