...After "Mission 1"
祭りが終わってしまった…(抜け殻)
風にきえないで、やっぱりやらなかった……(屍)

フタを開けてみれば往年のヒットパレードで25年の歴史をさらっとおさらい♪たーのしー!みたいな感じだったので、きっと次…!次あると信じてるから…いつになるか全然わからないけど…!><

さて、わたしのラニバ予想がどれだけ当たってたか、開票〜。

続きを読む >>
2017.05.04 Thursday / 02:25... comments(0) / L'
...fakenews
あれだけ華々しく25周年ライブやって2週間もしないうちに、解散かも?みたいな根拠もない記事で1面トップ飾るバンドもそうそうないよなwww

ネタはなんでもおいしくいただきます(^^)v
続きを読む >>
2017.04.22 Saturday / 18:33... comments(0) / L'
...Mission 1
いよいよ週末はラニバ!FCでもモバイルでもチケット取れなくてどうしようかと思ったけどプレイガイド先行でなんとか引っかかって、ようやくワクワクできる余裕ができた…長かった…。

http://vote.larc-en-ciel.com/

↑オフィシャルでこんなことやってるのね。っていうかもうセトリ決まってるだろうに今さらリクエスト?って感じもしなくはないけどw久しぶりのライブであれやってほしいこれやってほしいというファンの期待のガス抜きにしか見えないけど祭にはとりあえず乗っかっておくスタイルなので、毎日毎日せっせと風にきえないでに清き一票を投じている。15thラニバも20thラニバ初日の初期縛りの日からも外れたかなしみ…今度こそは!聴きたい!

ということで、個人的なセトリ予想と希望。

続きを読む >>
2017.04.05 Wednesday / 03:39... comments(0) / L'
...fuzzy
伝聞の伝聞みたいな風の噂で知ったんだけど、L'国立の次の日だか翌々日だかにVAMPSがあるとか?

へーーーーーーーーー

さらに、hさんがお作りになられた川柳とやらが……怒りを通り越して呆れるしかないんだけど、そんなにソロが楽しいんですかね。へー。

ソロはソロで楽しみつつも、どのメンバーソロにも言えることだけど、L'>>(越えられない壁)>>ソロなので、L'の活動のそばからソロの名前がちょろちょろするのが本当に不快なんだけど。特にVAMPSがイヤ。ラルクの曲をラルクのhydeで聴きたいのに、VAMPSっぽさが見え隠れするのがな…。あとオシゴト感満載な投げやり感もにじみ出てくるのがもやっとする。わたしはラルクが観たいんだよー!ラルクがいいんだー!

しかしL'至上主義でかつ初期厨とか、なんていうかもう産業廃棄物みたいな存在だよな〜wL'ファンと交流しないからあんまよくわかんないけど、ろくに活動してるわけでもないのにご新規さんがいるっていうのが不思議。

このやりきれないモヤモヤ感をとりあえずブログでぼやいてみた。

バンドがソロ活動を始めると常にこういうモヤモヤを内包した状況になるので、去年の野外ツアーでマオ先輩が「シドでしか歌わない」って言い切ったのがどれだけ嬉しかったことか。あんたは漢だ!笑。
2014.03.10 Monday / 02:19... comments(0) / L'
...MSGDVD
L'界隈が騒がしいけど、わたしのもとにはルシエルメールが1通もこない!なんで!!!と思ってたら、会員期限が切れてた…それも3か月以上前に!笑。あのFCはチケット先行しかメリットが見当たらないので、当分の間ライブないならFC復帰はいいやと思ってるんだけど、何かルシエルを継続することで得られる何かほかのメリットがあれば誰か教えてください。(完全他力本願)バンド初のライブ音源って、それ単にハイディが上手くないから商品化されなかっただけじゃないの?

DVD2枚組ってことはノーカット期待していいんだよね…!ちょっとイケてる(←これ重要)オフショットとかももちろん入ってるよね…!ゆっきー多めで、とは言わないよ。期待もしてないよ。笑。

ライブのハイディ上手くないとは思うけど、それを補ってあまりある存在感と説得力があるからライブに何度も行こうと思える。あっちゃんはあんま観てないからよくわかんないけど文句なしの歌。ガラちゃんは唯一無二の唄、それぞれ個性があっておもしろい。個性があるからいろいろ観に行きたくなっちゃうのよねー笑。

12/26発売とな…1日遅れのクリスマスプレゼント!たのしみねー
2012.11.07 Wednesday / 03:57... comments(0) / L'
...L'廃
とうとうこの日がきたわ…!ラルクちゃんが日本に帰ってきたよー!

てっちゃんおかえりー(はぁと)

リーダー持ち上げておけばなんとなく丸く収まると思ってるwよっ、リーダー!

実は、この日までに某ゆきひろ先生が愛してやまないドアラグッズを用意して「愛されモテカワ☆ドアラ系女子」をめざそうとしてみたとか口が裂けても言えないw(でもドアラグッズ身につけた人、普通にいそうだよね)表面上は落ち着いているように見えて、中身と思考回路はいつまでもイタタなのはもう治らないね!しょうがないね!笑

天気はあまり心配ないみたいだけど、実のところ大雨でも全然いいと思ってたりする…むしろ雨大歓迎。ラルクちゃんのライブって一体感とはまるで無縁だけど(それが好きなんだけど)、今までにないぐらいの一体感―大雨という逆境を共有している仲間意識にも似た―があってそれはそれで楽しかったと思うのでね。でもせっかくの凱旋公演だし、次はいつになるかわからないのでめかしこんで行きたいから晴れるといいな。

セットリストどうなるかな。ハイディのことだからまたしてもテキトーなシングルメドレーになりそうだけど、海外でもいばらやってたし、fateもやってたし、いわゆる「ラルクの真骨頂」的な曲を期待してもいいかな。そしてそして、きっとBUTTERFLYの曲も演るよね!ユッキーの曲(タイトルが思い浮かばない)が聴ける!2月の横アリ行けなかったからやっと聴けると思うと嬉しさもひとしお。あと、ラストはやっぱり羽根降らせてほしい。誰がなんと言おうとも、白い羽根がふわふわ舞う中でハイディが両腕を広げるあの現実離れした浮遊感がラルクそのものだと思うので。一切の現実を忘れさせるあの光景の虜になって早16年が経ちましたとさ…笑

これから5月末まで毎週末はラルク!嬉しさと楽しさがギュッと濃縮された日々が怒涛のようにかけぬけて、終わった後の抜け殻感がハンパなさそうなのがすでに明確に予想できるのがこわいwラルク廃人www
2012.05.12 Saturday / 04:46... comments(0) / L'
...Live Viewing@MSG
社会人始めて7回目の年度末だけど、自分の手許がここまで炎上したのって初めてってぐらい炎上したね!わたしのせいじゃないけどね!お客さまのためなら…ためなら……お客さまのワガママにつきあってられるかー!笑。

柄にもなくずっと仕事仕事仕事だったおかげで、ラルクちゃんのライブビューイング@MSGを観てきたのがはるか遠い昔のように感じられる。1週間も経ってないのに。そんなわけで、うすっぺらいラルクちゃんの感想ー。観たのはTOHOシネマズ渋谷の19:00からのディレイ中継。

-----

立って歓声上げたってどうせ目の前はスクリーンで本人たちいないし…という客観的な自分を捨て切れなかったのと、期待すると外してくるのがラルクちゃんなので、「ふかふかの座り心地のいいイスに座ってビール片手にライブビデオをゆったりと観る」ぐらいのフラットな気分で臨んだのだけど。

もう感無量!

日本人だけじゃなくて、ワールドワイドな人たちがラルクアンシエルを観に来てる、心待ちにしてる、って状況がもうすでにグッときたね…。まだ始まってもないのに!笑。そして始まったら始まったで、日本語を母語としないであろう人たちが口々にラルクの歌を口ずさんでるとか、カンペ見ながらのカタコトの英語MCでちゃんとコミュニケーション取れてるところとか、日本ではないところでも待ってるファンがいるってことに。そして、なによりもあの人たちが、かの有名なマディソンスクエアガーデンのステージに立ってるってところが、もう!

ああ、大きくなったなぁってしみじみ思ったね…。基本的に海外に行くつもりはないし、海外ライブのDVD(オタコンとかパリとか)観ないし、わざわざネット徘徊してまで海外ファンの動向をチェックしようとは思わないので海外でラルクちゃんがどう受け止められてるのか肌で感じることはなかったけど、今回のライブビューイング観てようやく実感したな〜。

ハイディのMCで「ここまでくるのに20年かかりました」って言うのがあって、それ聞いたら今までのことが走馬灯のようにぐるぐる思い出されて、なんかもうダメだった。sakuraの事件の時の底の見えないお先真っ暗な時とか、2001〜2003年の空白の時代とか、2003.7.6のセブンデイズ最終日のアルバム発表+ツアー発表で狂喜乱舞したこととか、ミリオン連発の耀かしい時とか、NKが埋まんなかったりとかいろいろあったよね。っていうか一番大きいのはsakuraの事件だけどさ。何もかもがストップしたあのどん底から這い出して、よくぞここまではばたいたよね…。

わたしがラルクちゃんを知ったのが1995年で。それから今まで17年間、手を変え品を変え胸を熱くさせ続けてくれて(いろんな意味で)、あの頃は夢ですらなかったであろう栄誉なことが目の前に現実として広がっていて、その一端に参加することができて、なんて幸せなんだろう!ラルクちゃんの歴史がずっとずっと続いていくものでありますように。これから先の未来も耀かしいものでありますように。そしてわたしはこれから先もたぶん、ずっと好きでいるんだろうと思う。夢を見せてくれてありがとう、と素直に思えた。

あと、わたしはユキファンなのでユッキーのことについても思うこと少々。バンドが大好きなのに、前のバンドが解散してその日暮らしのスタジオミュージシャンになりかけてた人が、バンドの一員として世界の聖地に立ってるってことがもうね…。何万というバンドが世の中にある中で国のトップバンドになるのすらほんの一握りで、その「ほんの一握り」の中の一員になって、さらには国の枠を飛び出てアジア初の栄光に浴してるなんてもう本当にただひたすら「おめでとう」としか言葉が出なくて!ラルクというバンドにしても、ユッキーにしても、1回きりのチャンスをモノにしてジャンプアップしていく…こんな出来過ぎのおとぎ話、まるで夢みたいだと思わない?(その1回きりのチャンスがsakuraの事件だったってのが多少複雑だけどまぁしかたない)でもその夢はユッキーの身に起きた現実なの!!!!ユッキーすごくない?運命って不思議だよね…神様に愛されてるなぁ〜と。(以下ユッキー礼賛がひたすら続く。笑)

-----

涙なんてwと思ってたんだけど、周囲前後左右の人の中で一番グズグズしてたのわたしだったね…恥ずかし!笑。yファンの友人と一緒に行ったから、終わった後はひたすらユッキー礼賛の言葉してたら終電までに語り尽くせなくてオールしちゃったよね…お互い若くないのに!笑。

おつおつでした!日産スタジアムの凱旋公演が楽しみ!
続きを読む >>
2012.04.01 Sunday / 06:54... comments(0) / L'